オオサカ堂が閉鎖されたとはどういう事なのか

subpage1

海外の医薬品の個人輸入の代行を行っているネット通販サイトのオオサカ堂は1997年から営業しているという事もあり、一部の人たちの間では評判のサイトとなっています。そんな評判のサイトが2015年の5月頃に閉鎖されたのではないかと話題になりました。

先に結論から言ってしまうと、閉鎖されたという事は無くて騒動以降もこれまで通り営業は続いているので、利用できなくなる事が不安であったというのであれば安心して良いです。

オオサカ堂の知識を増やしてみませんか。

それではどうしてそのような話題が出てきたのかというと、ちょうどその頃にサイトのURLが変更されたのですが、その時の流れでうわさが出るようになったのです。

まず、その頃に突然ホームページがメンテナンスという扱いになったのですが、その時になかなか復旧しなかったことから利用者の間で他のサイトが閉鎖に追い込まれたという事もあり、オオサカ堂も同じように閉じられてしまったのではないかという話が出てきました。
ただ、メールで移転してアドレスが変更されたという事が通知されたことから、単にアドレスが変わっただけという事が判明しました。

All Aboutについて知りたいならこのサイトです。

それで終わったという訳では無く、現在でも旧アドレスにアクセスが出来るのですが、そのサイトは単に商品情報が見られるだけで買い物は出来ないようになっています。



古いアドレスからアクセスするとオオサカ堂で購入できないと勘違いしてしまう可能性がまだありますが、単にアドレスだけが変わっているだけなので注意が必要です。