オオサカ堂閉鎖の噂について

subpage1

オオサカ堂が前もって告知することなく、2015年5月8日にURLを変更したことがあります。
URL変更後、旧サイトはしばらくメンテナンス中になっていました。


オオサカ堂で個人輸入をしたいと言う人がインターネット上で検索をかけても出て来るのは旧サイトのURLばかりでしたので、ネット上でオオサカ堂が閉鎖になったという噂が流れました。

オオサカ堂情報選びをサポートするサイトです。

インターネットの性質上、間違った噂が流れだすと、それが新しい噂を呼び、どれが正しい情報なのか判別できなくなることがあります。
実際は、新しいドメインでこの会社は営業を続けていました。


この会社は3年ほど前にもURLを変更しています。

この会社の本社は香港にありますので、突如URLの変更を余儀なくされることがあるとの事です。


3年ほど前のURL変更時には、日本でいまほど個人輸入が盛んでなかったので、大きい混乱はありませんでした。
現在旧サイトはオオサカ堂情報局と言う名で運営されていますが、このサイトからは個人輸入の注文はできません。

産経ニュースの情報探しはそれほど難しくありません。

現在インターネットで検索を掛けると、検索エンジン側が新しいサイトを評価していますので、安心して注文を行う事が出来ます。この会社がURLを変更した事は、それ以前に購入をした人たちにメールで連絡をしていたのですが、全ユーザーに届いてなくて余計に混乱を生じてようです。
自分自身がネットの情報を利用する時に、現実のように考えてすぐに利用できなければ、悪い憶測をしてしまうことがありますので、落ち着いて、しばらく様子を見ていると正しい判断ができる場合がよくあります。